Stuff Tao Medicine school

Working Meditation

Tarika

タオの風に導きうながされ、さらさらと流れながら、女神の時代、風の時代をサポートしています。

生命の秘密を知りたくて、1998年から日本のヒーリングスクールで9年間のヒーリングアルケミーついて系統的に学び、2005年からチネイザンの創始者、謝明徳老師(マスター.チア・UHT/ユニバーサルヒーリングタオシステム)の下で古のタオイストの秘密、タオのシャーマニズムの宇宙観を学ぶ。

また、インドの神秘家OSHOの瞑想に魅入られ、さらに性エネルギーについての瞑想と理解を深めるため、イタリア人のタントラの師ラダのもと、タントラライフのトレーニングを日本とイタリアで 修了。心と身体の癒しの仕組みを学ぶため、BIPS(心身統合セラピー)の4年間のトレーニングを修了。

2007年より現在続く、性・性・聖の統合のためのワークショップ「女神の集い・Torilogy、現在のSanctuaryを東京、札幌、新潟、山梨、大阪、広島、イタリア、インドなどで、のべ5000人を超える女性たちとともに踊り、時には涙しながら語り合い、ダンスや気功、瞑想を通して、性と体の健康、心の自由とスピリチュアリティの繋がり、タオの叡智と実践を広く伝えています。

+一般社団法人タオイストジャパン代表

+ 株式会社ボディポジティブ代表

+UHT公認インストラクター・チネイザンティーチャー

+BIPS 心身統合セラピートレーニング修了

  • Facebook のアイコン
  • Twitter のアイコン
  • Instagram のアイコン
177_edited.jpg

From Tarika

タオでは、まず同性同士がしっかりと絆を深め、自分自身の身体を理解するように、デュアルプラクティス(双修・二人のプラクティス)はその後、二人がそれぞれに自立した個人として出会ったときに成立すると教えています。

そのため私は長い間、女性だけのセクシャルヒーリングのグループを開催してきました。女性だけで作る空間は、とても優しく温かいものでした。「危機の時、男は武器を取り、女たちは手を繋ぐ」という言葉どおりのグループです。コロナがやってきてからしばらくの間、グループが稼働できなくなった時間を、今まで暖めてきた思いを世界に表現するための準備時間として使いました。

女性も男性も、お互いに理解したいと心から望んでいます。二人の間に横たわるコミュニケーション不全という深い溝は、底がみえないほどに深いというのに、​世界はすでに男女の境界線を超えて、人間としてのワンネス、統合を目指しているかのように、加速度を上げて変化し、選択の自由を提示しています。セクシャリティに向き合うには、この深い溝を埋めるような、コツコツとした地味な作業が必要です。それは、生命の歴史と神秘、私たちがどこから来て、どこに行こうとしているのかを教えてくれます。

 

タオ・メディスンスクールでは、男女、願わくばさらにジェンダーの壁を超えて「共に在る」ことを探求していきます。この探求が、生命の神秘を含んで超えてなお、この物理的世界に生きる未熟な自分達を、笑いと祝福で包んで、生きることが楽しい!と思える世界を創造していく一助になればと思っています。

Mani%20cnt_edited.jpg

​清水マニ

  • タイ政府・タイ衛生省・Universal Healing Tao公認チネイザン1&2 プラクティショナー

  • タイ政府・タイ衛生省・Universal Healing Tao公認アソシエイトインストラクター

  • 2001年、タイ政府(教育省・衛生省)公認タイマッサージスクールITM(International Training Massage School)のインストラクターとなり「ITM長野」設立

  • 2009年、ITMシニア・インストラクターとなる

タイ古式マッサージのインストラクターを14年間続ける中で、「2人のヨーガ」とも呼ばれるタイ古式マッサージの本質がハラを中心としたエナジーラインで繋がり合うことであることに注目して来ました。 チネイザンはよりダイレクトにハラに向かい合い繋がり合う「2人の気功」であるとも言えます。 タイ古式マッサージの手技を効果的に使いハラに意識とエナジーを集め、ハラをより寛がせて中心と繋がり身心の統合を取り戻して行きます。

Website:ITM長野・名古屋代表

Blog:名古屋タイ古式マッサージスクール講師 まに のタイ・ヒーリングな徒然


 

  • Facebook のアイコン
  • Twitter のアイコン
  • Instagram のアイコン

From Mani

1980年代からインドや東南アジアを旅して瞑想やボディワークの探求を続け、特にインドのプネーにある和尚コミューンで瞑想とボディワークの統合を目指すワークに参加して来ました。

2000年にタイで タイ古式マッサージに出会い2001年からタイ古式マッサージのインストラクターを21年続け、9年前にタオの内蔵へのアプローチであるチネイザンに出会いました。 「二人のヨーガ」とも呼ばれるタイ古式マッサージの本質がハラを中心としたエナジーラインで繋がり合うことであることに注目して来ましたが、チネイザンはよりダイレクトにハラに向かい合い繋がり合う「二人の気功」であると思います。

 

チェンマイにあるタイマッサージの母校であるITMでは毎朝の授業の前にはヨーガと気功のエクササイズを行っています。 さらには両者の扱うエナジーの根源がセックスエナジーであることからマンタクチア老師が設立した同じくチェンマイにあるタオのリトリート施設でありスクールでもあるタオガーデンで、タオのセクシャルプラクティスを学びました。

 

男女の関係性、そしてセックスはハートとハートの出会いではありますが、同時に肉体と肉体の出会いでありハートのエナジーの源泉はセックスエナジーであり、それは肉体の基底部にある生殖器から生み出されています。 このワークでは男女それぞれが先ず自分自身の肉体、特に生殖器に向き合いケアすることで自分自身を受け容れることから始め、そこから他者と向き合いハートからの関係を築くことを学んで行きたいと思います。

Dilruba01.jpg

ディルルバ

(川嶋ルバ)

事務局担当

2016年に初めて女性のセクシャリティワーク「女神の集い」に参加し、当時人生に行き詰まり、どん底まで落ち込んでいた身体と心が一瞬で目覚め、熱い生命力と共に息を吹き返す経験をしました。それ以来タオイストジャパンのワークやトレーニングに参加し続け、現在はボディポジティブ事務局スタッフとしてワークの場のサポートをさせていただいています。

 

私はタオのセクシャリティのワーク「サンクチュアリ・リトリート」の大ファンです。安全に、情熱的に、愛が溢れる場で自分のコアと繋がり、シンプルでピュアな裸の自分に戻る。一生ものの経験です。好奇心旺盛で、生きることに情熱的なたくさんの方々に参加して頂きたいと思っていますし、願わくば一緒に旅をさせて頂けたら幸せです。

・Goddess Esoterica 第2期 女神ファシリテーター

・Goddess Esoterica Life Training 第1期、第2期、第3期修了

・UHTアソシエイトインストラクター

・シンガー

・ハート瞑想ティーチャー

  • Facebook のアイコン
147.jpg

あぷるば

WEB担当

​1990年にOSHOのの世界と出会ったことかキッカケで、心と体を通した探究の旅が本格的にスタートしました。2019年からタオのワークに関わるようになり、ボディポジティブでは主にサイトの管理などを担当しています。


私の中でサンクチュアリのワークの数々は、いずれも生命と生き生きと深いところで繋がることのできる、宝物のような存在です。

生命と繋がると言っても、そんな大仰なことではなく、普段ついつい後回しにしてしまう身体と感情にストレートに繋がることや、大きな次元に対する明け渡しの感覚を思い出すこと…などなど、数え出したらキリがない。

ボディポジティブとの関わりは全てがミステリーという一言に尽きるのかもしれません。

・UHTアソシエイトインストラクター

・タロット、数秘リーダー​

  • Facebook のアイコン
  • Twitter のアイコン
  • Instagram のアイコン